Flow

お取引の流れ

WEB Creative

WEBサイト制作

  1. ヒアリング

    初回のヒアリングの段階から専属のディレクターが就き、クライアント様の目的やご予算、スケジュール、デザインの雰囲気などのご要望を詳しくお聞きします。
    具体的にイメージができていなくても、ディレクターがクライアント様の困っていることや事業内容をお聞きしながらプランニングのお手伝いをしますので、お気軽に何でもご相談ください。

  2. 見積もり

    クライアント様からのご要望をもとに、弊社にてターゲット調査や競合調査を行い、ご提案・お見積りをご提示します。

  3. 要件定義

    お見積もりの内容にご同意頂きましたら、正式にご契約となります。新規契約の場合は基本契約書を交わし、発注書をお送り頂いた段階で制作着手となります。その後、制作のスケジュール表やシステムの概要を記載した設計書(要件定義書)を作成します。

  4. 制作

    お打合せの内容・スケジュールに基づき、デザイン制作、テキスト作成、コーディング作業、仮サーバーへのアップロード等進めていきます。各工程でクライアント様に確認をして頂き、イメージとの相違がないかチェックして完成まで修正を重ねていきます。

  5. 検収

    制作内容の最終確認をクライアント様にして頂きます。
    誤字脱字のチェック、システムの動作確認に問題がなければ本番環境にアップロードします。

  6. 納品

    検収終了後、webサイトの公開を以て納品完了です。クライアント様で更新が必要なコンテンツ等がある場合は操作方法をお伝えします。

  7. 保守

    webサイトは完成して終わりではなく、公開後の更新やコンテンツの追加など常に最新の情報を掲載し、最新の技術に対応するように育ていく必要があります。
    トモガラではwebサイト制作のみも対応可能ですが、運用・保守のサポートをクライアント様のご要望に応じてプランニングします。

System Integration

システム開発

  1. ヒアリング

    まずは新しく開発するシステムついての要望を明確にします。
    導入や運用方法、予算、開発期間などシステム開発に必要な要件を丁寧に確認していきます。システム開発の具体的な要件がまとまっていない段階でも「こんな事できる?」といったご相談にも真摯にお答えします。

  2. 要件定義・提案書作成

    ヒアリングをもとに弊社の技術者による課題の洗い出しや問題把握などを行います。
    明確な問題だけでなく漠然とした希望の場合も、現状を分析し潜在的なニーズや課題を掘り起こします。
    把握した課題や問題も含め、お客様の事業環境や規模、ご予算に最も適したプランをご提案します。
    要件定義については提案後、発注のご意向が確認できた段階で具体的にまとめていきます。
    状況によっては要件定義の段階で費用が発生いたします。

  3. 見積もり

    ご要望をもとに要件定義に合わせた見積もりを作成いたします。お見積りの内容にご納得頂けましたら正式に発注となります。

  4. 開発

    お見積りの内容にご納得いただけましたら、正式にご契約となります。要件定義の内容をもとにシステムの基本設計書を作成し、外部設計、内部設計、プログラミング、動作確認テスト等を行います。
    要件定義の内容と相違が無いか、各工程ごとに確認作業を行いながら開発していきます。

  5. 納品

    組み上がったシステムを実際に使用する環境で動作させ、機能や操作性に問題がないか、不具合が生じないかといった点を確認します。お客様にも動作確認していただき、問題がなければ本番環境に反映して納品となります。

  6. 運用・保守

    システム保守からサーバー保守、メンテナンスまでまとめての対応が可能です。
    システム開発は原則として運用保守が付帯されます。

Website Maintenance

サイト運用保守・管理

  1. ヒアリング

    サイト運用保守、データのバックアップ、サーバーやドメインの維持管理、セキュリティ対策、Web解析など内容は多岐に渡ります。他社で制作したWebサイトのご依頼も承っております。 まずは丁寧にヒアリングを行い、お客様にとって必要な内容をご提案いたします。

  2. 見積もり

    ヒアリングの内容から適切なプランニングを行い、見積もりをご提示します。
    お見積りの内容にご納得頂けましたら正式に発注となります。

  3. 運用保守、管理

    ご契約の内容をベースに運用開始となります。
    契約開始後も定期的な打ち合わせを行い課題や改善点を共有するなど、スムーズなサイト運用に向けて長期的にサポートさせていただきます。

Video Production

動画制作

  1. ヒアリング・打ち合わせ

    まずは動画を制作したいと思った背景や目的についてヒアリングいたします。インタビュー、商品紹介、会社紹介など様々なジャンルに対応していますので、漠然としたイメージの方もお気軽にご相談ください。ヒアリングの中で要望を洗い出し動画制作の目的を明確にします。

  2. 要件定義・提案書作成

    ヒアリングをもとに弊社の技術者による課題の洗い出しや問題把握などを行います。
    明確な問題だけでなく漠然とした希望の場合も、現状を分析し潜在的なニーズや課題を掘り起こします。
    把握した課題や問題も含め、お客様の事業環境や規模、ご予算に最も適したプランをご提案します。
    要件定義については提案後、発注のご意向が確認できた段階で具体的にまとめていきます。
    状況によっては要件定義の段階で費用が発生いたします。

  3. 見積もり

    ヒアリングの内容から、動画の企画概要をご提案します。映像コンセプト、スケジュール、制作工程等をまとめた提案書とともに、お見積りをご提示いたします。お見積りの内容にご納得頂けましたら正式に発注となります。

  4. 映像コンテンツの制作

    動画制作ではロケハンや絵コンテの作成から、プロによるナレーション、アニメーション制作等、多種多様なご要望に応じられるよう制作体制をとっております。ライセンスを取得したカメラマンによるドローン撮影で、臨場感のあるダイナミックな映像を制作することもできます。国土交通省への許可や承認、空港事務所などへの申請が必要な場合は、トモガラが事前に手続きを行います。

  5. 映像コンテンツの編集

    撮影した映像や写真・ロゴ素材、イラストなどを用いて映像の編集を行います。映像素材をただつなげるだけでなく、デザインや演出を加えた上で一本の映像に仕上げていきます。

  6. 納品

    完成した動画をご確認いただき、問題がなければご指定の形式で納品いたします。

Pamphlet

パンフレットデザイン

  1. ヒアリング

    用途や活用シーン、またどのようなデザインをイメージしているかといったコンセプトをヒアリングしていきます。会社案内、商品パンフレット、製品カタログなど幅広く対応いたします。内容がまとまっていない場合でもプランニングを行いイメージを具体化させていきます。

  2. 見積もり

    ヒアリングした内容を元に、構成案やスケジュール・お見積りをご提示します。お見積りの内容にご納得頂けましたら正式に発注となります。

  3. 企画・プランニング

    発注後は正式な台割りや構成、デザインテイストなどの確認を行います。
    制作に入る前段階で大筋の構成を固めます。

  4. デザイン制作

    デザイン制作に着手した後はデザインの確認やテキストの校正等が入ります。
    デザインにご納得いただけましたら入稿となります。入稿後のデザインや内容の変更は行えませんのでご注意ください。データでの納品も可能です。

  5. 納品後のアフターフォロー

    納品後のデザイン修正を承ることが可能です。お気軽にご相談くださいませ。