SERVICE システム開発

会員制CMS開発

会員制CMSの構築によりできること

会員制サイトとは、会員だけがアクセスできるクローズドなサイトです。誰でもアクセスできるサイトではなく、あえて会員だけにアクセス権を与えることで、優良顧客との関係を強化できる点が特徴です。

企業側は既存顧客を可視化でき、サービスやコンテンツ、商品などの購入につながる継続的な情報提供ができます。さらに、会員制サイトにクレジット決済機能を追加することで、会費やサービスへの支払いを自動化できます。自動化によって会員継続率が高まり、安定した収入源への成長が期待できます。

また、会員登録者に「会員様」と呼びかけるのではなく「〇〇さん」のようにパーソナライズして呼びかけることで、個人に特化したコミュニケーションを取れます。親密度を上げることができればサービスやコンテンツ、商品などの継続購入や、会員の自発的な勧誘を通じて新たな会員の獲得率を高めることにも繋がります。

課題解決とユーザーの満足度向上

一口に会員制サイトを構築するといっても、企業が抱える課題はさまざまです。まずは課題点を洗い出し、目的を明確にすることが重要です。

また、ユーザーニーズも網羅した上で最適なCMSを構築する必要があります。解決策を適切に訴求するには、顧客データを最大限に活用し、価値あるコンテンツを提供し続ける仕組みが必要です。利用者毎にパーソナライズされた導線設計や、コンテンツ・機能の提供をするための戦略計画、リード獲得や顧客満足度向上に寄与する価値の高い情報の提供、顧客個人の利用状況やニーズの分析を可能にする適切なデータの取得など、日々の改善と最適化があってこそ会員制CMSは機能します。

Point

サービスの強み

  1. 顧客との関係性を強化する会員制CMS

    会員制CMSのメリットは顧客と個別でコミュニケーションをとることができる点。ログインすると会員専用のマイページが表示されるなど、特別感のある演出により商品やサービスの追加購入や継続購入につながります。

  2. 企業ブランディングに繋がる会員制CMS

    会員限定コンテンツという付加価値は世間にアピールできるポイントとなります。会員のみが閲覧できたり、買い物ができるいう特別感は企業のブランディングにも繋がります。

  3. 運用管理の手間も少ない会員制CMS

    ユーザーが継続してサイトを利用してくれるためには、定期的なメリットの提供や継続的なコンテンツ更新が必須です。
    制作して終わりではなく、運用や更新などの手間もトモガラにお任せいただけます。

  4. セキュリティ強固な会員制CMS

    個人情報を取り扱うため、特にセキュリティを強固にする必要性があります。
    トモガラでは官公庁や大手企業などの強度なセキュリティ対策が必要な開発実績があるため、セキュリティ面も安心してお任せください。

Flow

お取引の流れ

  1. ヒアリング

    まずは新しく開発するシステムついての要望を明確にします。
    導入や運用方法、予算、開発期間などシステム開発に必要な要件を丁寧に確認していきます。システム開発の具体的な要件がまとまっていない段階でも「こんな事できる?」といったご相談にも真摯にお答えします。

  2. 要件定義・提案書作成

    ヒアリングをもとに弊社の技術者による課題の洗い出しや問題把握などを行います。
    明確な問題だけでなく漠然とした希望の場合も、現状を分析し潜在的なニーズや課題を掘り起こします。
    把握した課題や問題も含め、お客様の事業環境や規模、ご予算に最も適したプランをご提案します。
    要件定義については提案後、発注のご意向が確認できた段階で具体的にまとめていきます。
    状況によっては要件定義の段階で費用が発生いたします。

  3. 申込み

    ご要望をもとに要件定義に合わせた見積もりを作成いたします。お見積りの内容にご納得頂けましたら正式に発注となります。

  4. 開発

    要件定義の内容をもとにシステムの基本設計書を作成し、外部設計、内部設計、プログラミング、動作確認テスト等を行います。
    要件定義の内容と相違が無いか、各工程ごとに確認作業を行いながら開発していきます。

  5. 納品

    組み上がったシステムを実際に使用する環境で動作させ、機能や操作性に問題がないか、不具合が生じないかといった点を確認します。お客様にも動作確認していただき、問題がなければ本番環境に反映して納品となります。システム開発は原則として運用保守が付帯されます。

Client Interview

お客様インタビュー